ページの先頭です
メニューの終端です。

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について

[2022年1月25日]

ID:1305

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金の支給ついて

令和3年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響によってさまざまな困難に直面した方々を支援するため、住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金(1世帯当たり10万円)が支給されます。

【対象世帯 】

●令和3年度の住民税均等割が非課税の世帯 

 令和3年12月10日時点で檜原村に住民登録がある方で世帯全員の令和3年度

   の「住民 税均等割非課税」の世帯が該当します。                         

 住民税が課税されている方の扶養親族のみの世帯ではないこと。

●新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、世帯全員が住民税非課税

 相当となった世帯(家計急変世帯)

 住民税非課税世帯として確認書を提出された世帯以外で,令和3年1月以降の

  収入が「住民税非課税相当」になった世帯についても給付金が支給されます。


【給付金額】

 1世帯につき10万円(1回限り)


【申請方法等】 

●令和3年度の住民税均等割が非課税の世帯

 令和3年度の住民税均等割が非課税の世帯には村から以下の書類を2月上旬に発送

 する予定です。書類の内容を確認し、必要事項を記入の上ご返送願います。

 ・住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金支給要件確認書(以下「確認書」という。)

 ・添付書類貼付台紙(確認書裏面)

 ・返信用封筒

 ※確認書には令和2年度の特別定額給付金を支給した際の口座が間違いがないことをご確認ください。

 確認書に支給口座番号の記載がない場合や変更がある場合は「確認書」下部

 の受取口座記入欄に支給を希望する口座(世帯主名義)の内容を記入の上、

 「添付書類貼付台紙」確認書裏面に以下の添付書類を貼付けてご返送ください。


●令和3年1月2日以降に転入した方がいる世帯(申請を必要とする世帯の場合)

  以下の書類に必要事項を記入の上、ご返送願います。

  ・住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金申請書(請求書) 

    ・添付書類貼付台紙

  ・返信用封筒


【添付書類】

  ・振込先金融機関口座確認書類コピー

  通帳、キャッシュカードなど、銀行・支店名・口座番号が確認できるもの

   ・本人確認書類のコピー

  マイナンバーカード、免許証、パスポート、健康保険証など、氏名と住所が

  確認できるもの

 ※返送期限は令和4年2月28日(月曜日)までです。内容を確認し必要事項を

 記入の上ご返送ください。


●新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した世帯

 「住民税非課税相当」の収入となった世帯につきましては申請時点で、

 住民登録のある市区町村に申請してください。

 詳しくは下記にお問い合わせてください。

 ※申請期間は令和4年3月1日(火曜日)から令和4年9月30日(金曜日)までです。

  【申請書配布先】 福祉けんこう課、檜原村社会福祉協議会

 


 

  

        


住民税均等割非課税世帯の皆さまへ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。



 

お問い合わせ

檜原村 福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)

電話: 042-598-3121(代表)

ファクス: 042-598-1263

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)


住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金についてへの別ルート