ページの先頭です
メニューの終端です。

持続化給付金について(売上が半減している事業者のかたへ)

[2020年5月26日]

ID:1008

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

持続化給付金について

 持続化給付金とは、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金が支給される制度です。
 農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。

詳細につきましては、持続化給付金事務局のホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

 この持続化給付金については、電子申請を原則としていますが、ご自身で電子申請を行うことが困難な方のために、申請サポート会場を開設しています。申請サポート会場は、新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制となっていますので、事前予約無しにご来場いただいてもサポートが受けられませんので、ご注意ください。

詳細につきましては、申請サポート会場(別ウインドウで開く)をご覧ください。

支給対象

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している方

※中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を広く対象とする。

※医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても対象とする。

支給額

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12ヶ月)

※上記の算出方法により、法人は200万円以内、個人事業者等は100万円以内を支給。

※対象期間は、令和2(2020)年1月~12月のうち、2019年の同月比で売上が50%以上減少したひと月とする。

問い合わせ先

持続化給付金事業コールセンター
開設時間:午前8時30分~午後7時 (5月・6月(毎日)、7月~12月(土曜日、日曜日、祝日を除く毎日))
電話:0120-115-570

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 観光商工係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、128

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 観光商工係


持続化給付金について(売上が半減している事業者のかたへ)への別ルート