ページの先頭です
メニューの終端です。

経営持続化支援金について(村内に住所を有する事業者の方へ)

[2020年5月12日]

ID:1009

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

経営持続化支援金について

 檜原村観光協会では、村の補助を受けて、新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている村内に住所を有する事業者へ、経営持続化のための支援金を支給します。
 詳細につきましては、檜原村観光協会をご覧ください。

檜原村観光協会ホームページ(別ウインドウで開く)

支給対象

以下のすべての要件を満たす事業者が対象です。

(1)檜原村内に事業所(住所)を有する事業者
 令和2年1月1日現在で法人、または個人事業者が檜原村内に住所を有し、令和2年4月1日現在で事業を営み、今後も事業を継続する見込みであること。

(2)檜原村観光協会またはあきる野商工会の会員
 申請時に新たに加入するものを含む

(3)新型コロナウイルス感染症の影響により、売上等が減少
 前年度実績との比較

(4)申請時に村民税の滞納がないこと
 法人の場合は法人村民税、個人事業者は村都民税(住民税)

支給額

20万円

受付期間

令和2年5月15日(金曜日)~7月15日(水曜日)

申請書類等の配布

 檜原村観光協会窓口及び役場1階産業環境課窓口で配布しています。
 また、観光協会のホームページからもダウンロードできます。

※提出書類や申請方法等、詳細につきましては、配布書類または観光協会のホームページでご覧ください。

問い合わせ先

檜原村観光協会
午前9時~午後4時30分(火曜日を除く)
電話:042-598-0069
メール:info@hinohara-kankou.jp


お問い合わせ

檜原村 産業環境課 観光商工係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、128

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 観光商工係


経営持続化支援金について(村内に住所を有する事業者の方へ)への別ルート