ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症に関する事業者支援について

[2020年5月26日]

ID:984

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症に関する事業者支援について

 新型コロナウイルス感染症の流行により、影響を受ける、またはその恐れがある事業者を対象とした相談窓口や支援策について、次のとおりお知らせします。

相談窓口

資金繰り・経営に関する相談(あきる野商工会)

 あきる野商工会では、村内の中小企業・小規模事業者であれば、どなたでも資金繰りや経営上の相談を受け付けています。

・問い合わせ先
 あきる野商工会 
 〒197-0804
 東京都あきる野市秋川1-8 あきる野ルピア3F 
 電話相談:042-559-4511

資金繰り・経営に関する相談(東京都)

 東京都では、新型コロナウイルスの流行により、事業活動に影響を受けている中小企業者や、フリーランスを含む個人事業主を対象とした資金繰り及び経営に関する特別相談窓口を設置しています。
 詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。

新型コロナウイルスに関する中小企業者及びフリーランスを含む個人事業主特別相談窓口(東京都)(別ウインドウで開く)

経営上の相談(経済産業省)

 経済産業省では、新型コロナウイルスの流行により、影響を受ける、またはその恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として下記の相談窓口を設置しています。
 詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。

新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口(経済産業省)(別ウインドウで開く)

事業者支援

経済産業省の支援策

 経済産業省では、新型コロナウイルスによる企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内しております。
 詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。(持続化給付金など)

新型コロナウイルス感染症関連(経済産業省)(別ウインドウで開く)

セーフティネット保証制度について

 この制度は、中小企業信用保険法に基づき、特定の要件により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会による保証限度額の別枠化等を行う制度です。
 詳しくは、下記リンク先をご確認ください。

セーフティネット保証制度

厚生労働省の支援策

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける全ての労働者が安心して働くことができるように、雇用調整助成金の特例措置や、委託を受けて個人で仕事をする方向けの小学校等の臨時休業に対応する支援金といった幅広い支援を行っています。
 詳細につきましては下記リンク先をご確認ください。(雇用調整助成金など)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)(別ウインドウで開く)

東京都の支援策

村の施策

 新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている村内に住所を有する事業者へ、経営持続化のための支援金を支給します。(檜原村観光協会が村の補助を受けて、実施しています。)

経営持続化支援金

その他

・公益社団法人東京都中小企業振興公社
 新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、大きく売上が落ち込んでいる都内中小飲食事業者が、新たなサービスにより売上を確保する取り組みに対し、経費の一部を助成することになりました。
 詳細につきましては、東京都中小企業振興公社のホームページをご覧ください。

業態転換支援事業(公益社団法人東京都中小企業振興公社) (別ウインドウで開く)

・あきる野商工会
 新型コロナウイルスの影響を受けている檜原村及びあきる野市内の飲食店を応援するプロジェクト「あきる野エール飯」を始めました。
 「あきる野エール飯」は、檜原村及びあきる野市内の飲食店のテイクアウト(持ち帰り)、デリバリー(出前)サービスについて、料理の写真や感想をSNSに投稿し、檜原村・あきる野市全体で飲食店を応援するプロジェクトです。
 上記に合わせて、テイクアウト・デリバリーが可能な店舗を募り、一覧にして広く住民の皆さんに周知します。
 詳しくは、あきる野エール飯専用サイトをご覧ください。

あきる野エール飯専用サイト(あきる野商工会)(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 観光商工係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、128

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 観光商工係


新型コロナウイルス感染症に関する事業者支援についてへの別ルート