ページの先頭です
メニューの終端です。

2020年2月期あいさつ

[2020年2月1日]

ID:938

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

立春の雪のふかさよ手鞠唄
          石橋秀野 句

 「暦の上では春が来たというのに、いっぱい雪があるな」と思いながら手まり歌を唄っている、という句でしょうか。

 檜原村も、私が子どもの頃は2月に雪があるのが当たり前で、むしろ2月が雪の季節だったような気がします。気候変動によって寒さも1月後半がピークとなり、2月に入ると雪や氷の便りを報告する機会が少なくなりました。

 SDGsの取組が叫ばれ、自治体も企業も待ったなしの環境対策が求められています。檜原村は環境の良い村だからこそ環境政策を進めようと、SDGsが提唱される前から積極的に取り組んできたつもりです。

 地球の温暖化が進む中でも、確実に新緑の春から深緑の夏になり、紅葉を楽しみ、そして氷と雪も楽しめて、四季折々の楽しみがある檜原村。山道に入り、落ち葉を踏みしめ、せせらぎを聞きながら静かな森を散策して「数馬の湯」に浸かる。

 少し早い春。寒さと静けさを味わいに、檜原村へお出掛けください。

▲檜原村の最高峰・三頭山には春先まで雪が降り積もることも

■■■ みどり せせらぎ かぜの音♪
■■■ 檜原村長 坂本 義次

お問い合わせ

檜原村 企画財政課 企画財政係

電話: 042-598-1011(代表)内線211、215

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画財政課 企画財政係


2020年2月期あいさつへの別ルート