ページの先頭です
メニューの終端です。

木質バイオマス利活用

[2019年11月5日]

ID:853

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

檜原村の取り組み

檜原村では、これまで利用されていなかった木質資源(木材)を、木質バイオマス燃料(薪)として利用する取り組みを進めています。
木質資源をエネルギーとして利用することで、化石燃料(灯油や重油など)を減らすことができ、二酸化炭素の排出を抑えられるため、温暖化防止につながります。
また薪を利用することで、災害時にエネルギーを確保することができます。
村内にある豊富な資源を有効に利用して、森林整備を進め、林業を活性化させ、村内で働く人を増やすことにもつなげていきます。 村で今、どんな取り組みを行っているのかご案内します。

檜原村木質バイオマス利活用事業

事業概要

薪製造の仕組み

薪ボイラーの仕組み

CO2排出削減の仕組み

村内薪事情

木質バイオマス利用施設

薪の販売・原木の受け入れ

ネットワーク

NPO団体等

森林・林業事業者

イベント情報

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 生活環境係

電話: 042-598-1011(代表)内線120、123、121、127

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 生活環境係