ページの先頭です
メニューの終端です。

緑のカーテン

[2019年8月2日]

ID:769

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

夏の暑さ対策に緑のカーテン

 地球温暖化の原因はさまざまありますが大部分はCO2(二酸化炭素)の増加が原因と言われています。CO2(二酸化炭素)が増える原因としては、天然ガス、ガソリンなど化石燃料の使用量の増加が原因で増えています。しかし、天然ガス、ガソリンなどの化石燃料は日常生活の中で必要不可欠なものになっており、なかなか減らせるものではありません。そこで、少しでも化石燃料の使用を減らし、暑さを和らげる工夫を紹介いたします。

 役場では、毎年ゴーヤとアサガオの苗を植えて「緑のカーテン」を設置し地球温暖化防止と暑さ対策に取り組んでいます。

緑のカーテンには、直射日光を遮る、体感温度を下げる等のほかに騒音を和らげたり視界を遮る効果もあります。また、緑のカーテンは、「つる性の植物」で行うことから手をかけた分成長の喜びや楽しみを感じることができて、実のなる植物で育てていけば新鮮な実を食べることができます。

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 生活環境係

電話: 042-598-1011(代表)内線120、123、121、127

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 生活環境係


緑のカーテンへの別ルート