ページの先頭です
メニューの終端です。

2018年8月期あいさつ

[2018年8月1日]

ID:708

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  過 疎 進 む と こ ろ 蜩 よ く 鳴 き ぬ                      

                            上 田 和 生  句

俳句は詠んだ人と作品を読んだ人の捉え方で印象が変わります。

「過疎が進んだ静かなところ」を自然が豊かで静かでいい場所ですねと思う人と、人が減り寂しくなった田舎の寂しさと捉える人がいるのではないでしょうか。日本の国全体が人口減少時代に入りましたが、相変わらず東京の人口は増えています。便利な都会を目指す人がいるということです。しかし、最近大自然の中で生活しようと、檜原村へ若者の移住希望が増えています。朝夕風に当たると、都会では味わえない爽やかさが楽しめます。

今年は、30回目を迎えた夏祭りが下記のとおり開催されます。花火、歌や踊り、出店は飲み物、食べ物など。そして、利島村からはうつぼや椿油などが販売されます。

帰りは西東京バスがお酒を楽しんでも帰れるお祭りにするために、数馬と藤倉に午後9時15分の臨時バスが出ます。


日時 平成30年8月18・19日

会場 払沢の滝・檜原小学校グラウンド

     滝のライトアップ・郷土芸能・歌・踊り・花火等。

     涼しさと迫力のある花火を楽しみにお出掛けください。

お問い合わせ

檜原村 企画財政課 企画財政係

電話: 042-598-1011(代表)内線211、214

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画財政課 企画財政係


2018年8月期あいさつへの別ルート