ページの先頭です
メニューの終端です。

檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助制度について

[2019年10月25日]

ID:509

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 高齢者の自動車事故を防止し、運行の安全の確保を図るため衝突被害軽減ブレーキ等を搭載した車の購入費及び、東京都高齢者安全運転支援装置設置促進事業補助に基づく後付安全装置の取付費用の一部を補助します。

※申請をする前に、必ず一度 やすらぎの里福祉けんこう課福祉係(042-598-3121)まで問い合わせてください。

補助を受けることができる方

 補助対象者は、村内に住所を有し、次のいずれにも該当する方です。

  • 70歳以上の方(東京都の後付安全装置については、令和2年3月31日までに70歳到達を含む)
  • 非営利かつ自ら使用する目的で補助対象自動車を購入した方
  • 申請時以前5年以上前から檜原村に住所登録のある方
  • 村税等を滞納していない方
  • 自動車運転免許証を所有している方
  • 高齢者先進安全自動車購入費補助制度で補助を受けていない方
  • 高齢者安全運転講習会を受けている方※

※講習を受けていない方は年齢要件に達していても申請することはできません。ただし、後付安全装置についてはこの限りではありません。


補助対象となる自動車

 補助対象となる自動車は衝突被害軽減ブレーキ(時速30キロメートル以下でのみ作動する低速域衝突被害軽減ブレーキは除きます。)が搭載された先進安全自動車で、以下の条件をすべて満たすこととします。

  • 車線逸脱防止を支援する機能、ペダルの踏み間違い時の抑制機能、ふらつき運転時の注意喚起機能の3つのうちいずれかひとつの機能を有するもの
  • 普通自動車、小型自動車または軽自動車であること
  • 平成29年4月1日以降に新規登録を受けたものであること (後付安全装置は除く)

※中古車及びローン購入についても対象となります。


補助金の額
 世帯の状況等 補助額 
 住民税所得割非課税世帯 車両本体価格(値引き後の価格)の3分の1または20万円のいずれか小さい金額
 住民税所得割課税世帯  車両本体価格(値引き後の価格)の3分の1または10万円のいずれか小さい金額
 東京都高齢者安全運転支援装置促進事業補助金に基づく補助対象者 自己負担相当額または12,000円のいずれか小さい金額

補助金交付申請に必要な書類

 補助金を受ける場合は、次の書類が必要となります。

  • 檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助金交付申請書兼実績報告書
  • 先進安全自動車購入費補助金販売証明書(後付安全装置は除く)
  • 檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助金請求書
  • 自動車車検証の写し(所有者・使用者が本人名義のものまたは使用者が申請者本人であるもの(ローン時))
  • 領収書、売買契約書または注文書の写し
  • 先進安全自動車であることを確認できる書類(カタログ等) または 安全装置を装着したことを確認できる書類
  • 自動車運転免許証の写し
  • 高齢者安全運転講習会を受講したと確認できる書類の写し
  • その他村長が必要と認める書類

各種資料

檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助金交付申請書兼実績報告書

先進安全自動車購入費補助金販売証明書

檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助金請求書

お問い合わせ

檜原村 福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)

電話: 042-598-3121(代表)

ファクス: 042-598-1263

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)


檜原村高齢者の自動車運行の安全確保に関する補助制度についてへの別ルート