ページの先頭です
メニューの終端です。

介護予防・日常生活支援総合事業について

[2017年4月4日]

ID:470

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

介護保険法改正に伴い、これまで市町村が実施してきた「介護予防事業」は見直され、介護予防給付のうち、「介護予防訪問介護」と「介護予防通所介護」について、全国一律の基準に基づくサービスから、地域の実情に応じて市町村が効果的かつ効率的に実施することができる「介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」という)」に移行されることとなりました。檜原村では、平成29年4月1日から移行しました。

総合事業は「訪問型サービス」と「通所型サービス」からなる「介護予防・生活支援サービス事業」と、全ての高齢者を対象に住民主体の介護予防に資する居場所づくりを充実させていく「一般介護予防事業」で構成されます。

詳しくは厚生労働省ホームページ(別ウインドウで開く)をご確認ください。

なお、事業者を対象に実施しております説明会の資料は、このページの最下部にございますのでご確認ください。

対象者の移行時期

平成29年4月より前に要支援認定を受けている方が介護予防・生活支援サービス(訪問・通所型サービス)へ移行する時期は、要支援認定期間満了日の翌日からとします。(ただし、要支援認定の更新申請を行い要支援認定を受けた方、檜原村が定める基本チェックリストにより事業対象者と認定された方に限ります。)なお、平成29年4月より前に要支援認定を受けている方は、認定の有効期間終了日までは現行の予防給付によるサービスを利用することができます。

平成29年4月以降に新規で要支援認定を受けた方や基本チェックリストにより事業対象者と認定された方は随時、介護予防・生活支援サービス(訪問・通所型サービス)の対象者となります。

介護予防・生活支援サービス事業

現行の介護予防訪問介護と介護予防通所介護に相当するサービス事業を実施します。

  • 訪問型サービス(第1号訪問事業)
  • 通所型サービス(第1号通所事業)

対象者

介護認定により要支援と認定された方または基本チェックリストにより事業対象者と認定された方

A1訪問型サービス(みなし)サービスコード表

A5通所型サービス(みなし)サービスコード表

一般介護予防事業

要支援や事業対象者と認定されなかった方は一般介護予防事業に参加いただけます。一般介護予防事業は、65歳以上の全ての高齢者を対象としています。檜原村では、健康寿命を延ばし、高齢者が活躍できる地域社会を形成するため、介護予防体操の実施等、地域での活動を支援いたします。平成29年度の実施予定つきましては、詳細が決まり次第こちらのホームページおよび広報誌でお知らせいたします。

対象者

65歳以上のすべての高齢者

介護予防ケアマネジメント

要支援者または事業対象者が介護予防・生活支援サービスのみを利用する場合、現行の介護予防支援と同様に地域包括支援センター等がケアプランの作成やサービス事業所との連絡・調整などを行います。(第1 号介護予防支援事業、法第115 条の45 第1 項第1 号ニ)現行の介護予防支援と同様、利用者に対して、状況に応じて、その選択に基づき、適切な事業が効率的に提供されるよう、専門的視点から必要な援助を行います。

事業者を対象にした介護予防ケアマネジメントの実施方法を別のページに掲載しております。詳しくは「介護予防ケアマネジメントについて」(別ウインドウで開く)をご覧ください。

事業者指定の手続き等について

介護予防・日常生活支援総合事業において、事業者指定により提供するサービスの指定手続き等についてご案内いたします。現行相当のサービスについては以下の事項をご確認ください。

村独自の緩和型サービスの実施につきましては、現在のところ未定となっております。手続きに必要な申請書類が必要な方や、事業の実施を検討をしている方は福祉けんこう課福祉係(やすらぎの里内)までご連絡ください。

指定の条件

檜原村における介護予防・日常生活支援総合事業の第1号事業の事業者指定にあたっては、次の条件を満たしていることを前提とします。

  • 第1号訪問事業の指定申請を行う場合は、(介護予防)訪問介護の指定を受けていること。
  • 第1号通所事業の指定申請を行う場合は、(介護予防)通所介護の指定を受けていること。
指定手続きの対象
指定時期  国基準(予防給付)相当サービス 村独自緩和型サービス
平成27年3月31日時点で介護予防訪問介護・介護予防通所介護の指定を受けている事業所 申請不要
(みなし指定※)
申請必要
平成27年4月1日以降に介護予防訪問介護・介護予防通所介護の指定を受けた事業所 申請必要 申請必要

※みなし指定

総合事業の移行にあたって、総合事業に係る規定の施行日前日である平成27年3月31日において、介護予防訪問介護または介護予防通所介護の指定を受けている事業者については、原則として事業所が拒否しない限り、当該施行日において総合事業による指定事業者の指定をみなすとされています。

説明会資料

平成28年12月13日介護事業所連絡会資料

平成29年3月6日介護事業所連絡会資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

檜原村 福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)

電話: 042-598-3121(代表)

ファクス: 042-598-1263

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

福祉けんこう課 福祉係(檜原村やすらぎの里内)