ページの先頭です
メニューの終端です。

頑張る地方応援プログラム

[2016年8月25日]

ID:349

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

頑張る地方応援プログラムとは

目的

総務省が平成19年度から開始するプログラムで、やる気のある地方が自由に独自の施策を展開することにより「魅力ある地方」に生まれ変わるよう、地方独自のプロジェクトを自ら考え、前向きに取り組む地方自治体に対し、地方交付税等の支援措置を講じるものです。

基本的な枠組み

  • 地方公共団体が地域の特色を生かした独自のプロジェクトを策定し、具体的な成果目標を掲げ、住民に公表し、総務省に応募します。
  • 総務省は市町村が策定したプロジェクトを総務省ホームページで公表します。
  • プロジェクトの募集期間は平成19年度から平成21年度までの3年間になります。

財政支援措置

  • 市町村が総務省ホームページで公表されたプロジェクトに取り組むための経費として1市町村につき単年度3,000万円、3年間を限度とし、特別交付税が措置されます。
  • 総務省ホームページで公表されたプロジェクトが国庫補助等の対象となる場合、優先採択等の配慮がなされます。

総務省の例示するプロジェクトの例

  • 地域経営改革プロジェクト
  • 地場産品発掘・ブランド化プロジェクト
  • 少子化対策プロジェクト
  • 企業立地促進プロジェクト
  • 定住促進プロジェクト
  • 観光振興・交流プロジェクト
  • まちなか再生プロジェクト
  • 若者自立支援プロジェクト
  • 安心・安全なまちづくりプロジェクト
  • 環境保全プロジェクト

以上が「頑張る地方応援プログラム」の概要になります。檜原村も少子化対策、定住促進対策のプログラムを応募いたしました。

次に、村の策定したプログラムについて説明します。

お問い合わせ

檜原村 企画財政課 企画財政係

電話: 042-598-1011(代表)内線211、214

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画財政課 企画財政係