ページの先頭です
メニューの終端です。

檜原村行政改革大綱・実施計画・取組状況

[2016年8月29日]

ID:328

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自立できる「むらづくり」を目指して

少子高齢化による人口減少時代を迎える今日、国、地方を通じた厳しい財政状況の中で、地域のことは、自らの責任と判断により地域の実情に応じたまちづくりを進めていくことが地方自治体に強く求められています。

村では、昭和61年以降2回にわたって「檜原村行政改革大綱」を策定し、行政運営の効率化と住民サービスの向上のため、行政改革に取組んできました。
しかし、地方分権の時代となり、村を取り巻く環境は、急激に変化しており、村民の皆さんへ行政サービスを「安定的・継続的に提供する」ために一層の行政改革が必要となっております。

そこで、村では、村民の皆さんに真へ必要とするサービスを提供し、「自立できるむらづくり」を進めるため、新たな「檜原村行政改革大綱」と「檜原村行政改革実施計画」を策定いたしました。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

取組状況

村では、平成18年2月に策定した「檜原村行政改革大綱」に基づき、5年間の具体的な計画によりさまざまな取り組みを行っており、実施した各年度における実行計画取組状況について取りまとめましたので、主なものをお知らせいたします。

お問い合わせ

檜原村 企画財政課 企画財政係

電話: 042-598-1011(代表)内線211、214

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

企画財政課 企画財政係