ページの先頭です
メニューの終端です。

人里獅子舞 -へんぼりししまい-

[2016年8月1日]

ID:144

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  • 伝承地
     檜原村人里地区(和田・事貫・上平地区)
  • 時期
     9月中旬(2日間)
人里獅子舞の様子1

五社神社へ豊作祈願として、9月の例祭に旧南秋川小中学校の校庭で上演される3匹獅子です。

300年ぐらい前から始められたといわれていますが、確たることはその伝来系統とともに未詳であります。

演目は、

  1. 庭がため
  2. ふじがかり
  3. 三拍子
  4. 竿がかり
  5. 花がかり
  6. まりがかり
  7. 雌獅子がくし
  8. 布団ばり
  9. 笹がかり
  10. 四方散らし
  11. 大太刀(太刀がかり)

までで、現在は「幣がかり」は上演していません。(檜原村史参照)

人里獅子舞の様子2
人里獅子舞の様子3
人里獅子舞の様子4

交通機関

JR五日市線 武蔵五日市駅よりバスになります。

「数馬(かずま)行き」に乗って約50分
「人里(へんぼり)」バス停で下車してください。

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 産業観光係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、129、130

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 産業観光係