ページの先頭です
メニューの終端です。

柏木野神代神楽 -かしわぎのじんだいかぐら-

[2016年8月1日]

ID:117

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

昭和54年3月11日:東京都無形民俗文化財指定

  • 伝承地
     檜原村柏木野(かしわぎの)
  • 時期
     9月15日前の土曜日(隔年)
柏木野神代神楽の様子1

柏木野地区の鎮守社は南郷神社で、五穀豊穣・家内安全と疫病祓いを祈願し、相互慰安も兼ねて上演されています。

柏木野神代神楽の様子2

上演前には出演者全員が秋川で「六根清浄」の掛け声とともに禊を行い、冷酒で乾杯をしてから演技に入ります。

演目には「鬼の舞」「種蒔き」「あかめ釣り」「大蛇退治」「猿田舞」など12曲があり、ふるくから柏木野の十二神楽と呼ばれてきました。

柏木野神代神楽の様子3

創始年代は不詳ですが、地方色豊かな神楽として注目されています。

柏木野神代神楽の様子4

交通機関

JR五日市線 武蔵五日市駅よりバスになります。

「数馬(かずま)行き」に乗って約30分
「笹野バス停」で下車してください。

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 産業観光係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、129、130

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 産業観光係