ページの先頭です
メニューの終端です。

中山の滝

[2016年10月14日]

ID:52

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

中山の滝

落差:1メートル
車道からの距離:150メートル(徒歩3分)
南・北秋川が合流し秋川となってあきる野市へ流れこむあたり、檜原村の入口に中山の滝があります。
ほぼ檜原村内から集まった豊富な水が、滝口6メートルの幅に狭まってごうごうと流れ落ちています。
檜原街道上からも眺められますが、両岸を囲む、美しい岩肌の上から眺めると、小さいながら迫力のある男性的な景観が楽しめます。
「風土記」にも「鮎跳滝」として登場し、滝を上る鮎やヤマメをすくって捕っていたと記されています。
また、木材を川に流して搬出していたころは、この滝の通過が最大の難所であったといいます。

中山の滝の写真1
中山の滝の写真2
中山の滝の写真3

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 産業観光係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、129、130

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 産業観光係