ページの先頭です
メニューの終端です。

払沢(ほっさわ)の滝

[2018年7月23日]

ID:23

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

東京都で唯一「日本の滝百選」に選ばれた名瀑

【落差】62メートル(4段) 
【道からの距離】1キロ(徒歩10分)

払沢の滝

 檜原村役場から車で約3分の駐車場を起点に、徒歩15分ほどの距離にあるのが、東京都で唯一“日本の滝百選”に選ばれている「払沢の滝」。秋川の源流の沢の奥地にある落差62メートル・全4段からなる滝です。4段のうち、遊歩道で訪れて見られるのは落差約23.3メートルの最下段。近隣の飲料水にもなっている清水が、木漏れ日の中でキラキラと輝きながら滝つぼへ注ぎます。

遊歩道と土産店

 駐車場から滝まではゆるやかな傾斜の遊歩道で、村の木で作られたウッドチップが敷かれているためフワフワと心地よく歩きやすくなっています。遊歩道の途中には、村の陶芸作家の作品を展示するギャラリー喫茶や、昔の郵便局の建物を利用したおしゃれな土産物店があり、滝と合わせて檜原村の文化を楽しめるスポットです。

結氷時の払沢の滝

 払沢の滝は冬に結氷することでも有名で、12~2月には「払沢の滝冬まつり」と題して、“最も凍りつく日(結氷日)”を当てる「氷瀑クイズ」や、払沢の滝をモチーフに写真の腕前を競う「フォトコンテスト」も開催されています。また8月には檜原村最大のイベント「払沢の滝ふるさと夏まつり」が開催され、例年約1万人の方が打ち上げ花火や特産品・グルメの出店を楽しんでいます。

夏まつりでのライトアップ

夏まつりでのライトアップの様子

秋の払沢

秋は紅葉とともに

払沢(ほっさわ)の滝で行われるイベント

アクセス

※滝付近の村営駐車場(駐車台数20台程度)は、ハイシーズン(連休や結氷時期など)は早い時間から満車となり混雑が予想されます。お越しの際は、公共交通機関のご利用をお勧めします。

お問い合わせ

檜原村 産業環境課 観光商工係

電話: 042-598-1011(代表)内線122、126、128

ファクス: 042-598-1009

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

産業環境課 観光商工係